チームコンサル

未来ブランド応援隊・チームコンサル概要

コンサルタントといっても多種多様です。 顧客目線で見た時に、誰が、どんな期待に応えてくれるコンサルなのか、判断しずらい・・・ 専門性に特化した集団が応援隊として味方になってくれたら鬼に金棒です。 そんなクライアントの叫びから生まれたのが弊社『未来ブランド応援隊』です。 弊社は、独自性・専門性・強みの異なるコンサルタントの方々と事業提携しチームを結成! チームで顧客の悩みに寄り添い、解決を図るエキスパート応援隊です。 この成功事例にチーム医療があげられます。主治医とそれぞれの部門がチームとしてクライアントに向き合っていく! 連帯感とチームワークにより大幅に医療成果の向上が図られました。 クライアント様の幸せ!その顧客感動満足が得られるコンサルティングをチームで仕上げていくことが 『未来ブランド応援隊』の最大の強みです。

ブランディング地域振興 自律型人財育成 ヒューマンデザイン 店舗集客 リピーター 販路拡大 通販 Web戦略 臨床心理士

✿ブランディング・地域振興コンサルタント ㈱BYLD 代表取締役 長谷部信道 ✿自律型人財育成コンサルタント ㈱CHEERFUL 代表取締役 沖本るり子 ✿ヒューマンデザインコンサルタント 株式会社Cocoroクリエーション代表取締役 幸田朱未 ✿店舗集客コンサルタント ㈱マロエレレイ 代表取締役 高橋志保 ✿リピーター専門コンサルタント 大翔通信株式会社 常務取締役 鷲野元哉 ✿販路拡大コンサルタント ㈱タスクパートナーズ代表締役 朝倉達矢 ✿通販Web戦略コンサルタント ㈱ザ・ピースカンパニー代表取締役 藤井じゅん ✿臨床心理士・産業カウンセラー SOTカウンセリング 研究所 緒方俊雄

キックオフまでの7ステップ

ヒアリングからキックオフまでの7ステップは、下記の通りです。企画提案書と実施計画書の違いを良く問われますので、その違いを明確にします。 企画提案書では、ヒアリングに基づき、概略的方法の企画提示に留めています。コンテンツの全ては出しません。 契約締結後の詳細調査を経て、戦略戦術をまとめたのが実施計画書になります。

①ヒアリング ②企画提案書 ③見積書 ④契約締結 ⑤詳細調査 ⑥実施計画書 ⑦コンサルティング

①ヒアリング お客様の悩みを聴き、解決の手法を一緒にさぐります。 ②企画提案書 企画を立案し、期間、予算、方法等を提案します。 ③見積書 企画内容に応じた予算を概算見積りいたします。 ④契約締結 企画提案書、見積書に同意を得た場合に契約します。 ⑤詳細調査 企画提案を実施するため、深堀して詳細調査します。 ⑥実施計画書 詳細調査に基づきコンサル実施計画書を制作します。 ⑦コンサルティング 実施計画書のご承認を得てコンサル業務に入ります。

長谷部信道

自分の強みを知り、ブランドを築き、戦略的にプロモートすること。小手先のテクニックではなく、魂からの叫びを静かに聞き、あるべき方向性に気づく。そんなお手伝いが大好きです。

お客様の声