コンサルティング事業

ブランディング 顧客の創造 経営戦略・マーケティング 自分の強みに気付く 効率化 自己解放、マインドのあり方 思考習慣 時間配分

ブランディングをメインに経営者様の顧客の創造をお手伝いし、経営戦略の見直し改善・マーケティングの向上を図ります。 自己解放、マインドのあり方を整え、業績が上がるお手伝いをします。厳しい経営環境の中で共存共栄という真の経営ブレーン構築を目指します。

開放コース

発展コース

成功コース

癒し・ケア

オプション

解放コース パーソナルコンサルタント アドバイザー マネジメント

経営基本方針について、経営者様自身がどのような性質を持ち、どのような方向性でやっていきたいのか?経営戦略やブランディングの前提として、この基本軸とも言える部分を綿密に掘り出す気づきの作業です。この基本軸のブレを修正することが、次の飛躍を呼び込むので根幹に関わる大変重要なポイントです。

パーソナルコンサルタントとして、経営者様の良きパートナーとして応援していきます。個人事業主様に最低6ヶ月の契約をお薦めします。

発展コース ブランディングコンサルタント 原価対策 効果的営業 営業支援 見込み客開拓 ライティング技術

基本軸のブレを修正した後、次のステージの発展として応援します。
このコースは「ブランディング」をメインとして、本格的に取り組みます。
具体的には、商品、あるいは企業名・経営者様ご自身のブランドを構築。
原価、営業、広報、見込み客開拓法、HPやチラシ等のライティング技術を含め
総合的に見直し改善、同時に戦略を経営者様と一緒に考え構築します。
長期のスパン(1年)でブランドが形成されていくようお手伝いをします。
個人事業主様が対象で最低1年間の契約をお薦めします。

成功コース 新規開拓 プロセス管理 マネジメント手法・戦略 マッチング マーケティング クロージング

企業様との取引は原則このコースとなります。マーケティングつまり顧客満足までの総合プロセスを管理し、粗利が生まれる仕組みを作ります。
経営戦略の構築、必要あらば戦略的パートナーをマッチングします。
聴き方秘密のテクニック、大切な人への心の伝え方、わかり合える解決法など心理学を用いて顧客や従業員との絆を深める方法をアドバイスします。
即決営業術話法・情報収集すべきポイント・ネガのツボを押さえたクロージングなどの部下への指導をお手伝いします。

オプション OEM 流通促進 資料作成

顧問契約以外のメニューには無い支援を行う場合は別途オプション料金になります。
営業同行、マッチング、資料や書類の作成。
OEMやM&Aへの協力、会議への参加等。
これらの料金は、案件毎に都度協議の上、決定します。
社内外の取締役として経営に参画する場合は、顧問フィーの他に役員報酬をいただきます。

よくある質問 具体的に、どのようにコンサルをするのですか

癒し・ケアのメンテナンスで未病、予防を!適度なメンテナンスは、「あなたがあなたである為に」必要です。各種セラピーによる癒し・ほぐし・ケアは、本来持つ力を引き出しストレスを発散し、未病・予防という大きな支えになります。

職場の上司と部下、同僚や友人、大切な恋人や夫婦、親子関係.. カウンセリングは、そんな悩みを解決するのに最適です。企業様には、企業カウンセリングとして顧問契約いたします。更に疾病予防処置等の衛生管理者業務が必要な場合は別途契約になります。

ご存知ですか?
「厚生労働省が職場のメンタルヘルス対策義務化へ」2012年今秋施行か?


この法律のポイントをまとめてみました。

●事業者にメンタルヘルス対策が義務づけられる。
●医師や保健師により所定の検査が行われ、すべての従業員が対象。
●医師の助言を得て勤務時間や配置転換などの改善対策。
●医師や保健師から従業員へ直接通知する。
●本人の同意を得ずに事業者に提供することはない。
●従業員は希望すれば医師の面接指導を受けられる。
●事業者は面接指導を申し出た従業員に対し不利益な扱いをしてはならない。


なぜ、このような義務化が?

一番の理由は、うつ病患者の急増。その対策として未病予防の観点から生まれたと推測できます。過剰なノルマや反りの合わない上司などによるストレスで、うつ病が急増し、労災を申請する人が年々増加しています。(何と10年前の約6倍)


事業者としての対策は?

殆どの従業員は、雇われていてお給料を貰いますので、我慢しているケースが非常に多いと推測できます。従業員が不調を訴えるようになっては時すでに遅しで、その前の未病予防が必要だと考えます。
従業員のチューニング、パフォーマンスを上げるには気軽な「癒し・ほぐし・ケア」が効果的です。セラピストやカウンセラーによるセッションでストレスを軽減し、うつ病を予防する。このような社内環境を作ることにより未病予防し作業効率を高めることが可能となります。


うつ病患者の割合

厚生労働省が所管する団体が去年、全国の5000余りの事業所を対象に行った調査によると、うつ病などを患っている従業員がいる事業所は全体の57%に上るそうです。あるNPO法人の「仕事のやる気とメンタルヘルスの実態調査」によれば、「精神的な不安を抱えている人がいる職場は8割」というデータもあるほどです。




カウンセリング 衛生管理者    
カウンセリング 個人カウンセリング 家族カウンセリング 企業カウンセリング
衛生管理者 企業種の衛生管理者業務

長谷部信道

自分の強みを知り、ブランドを築き、戦略的にプロモートすること。小手先のテクニックではなく、魂からの叫びを静かに聞き、あるべき方向性に気づく。そんなお手伝いが大好きです。

お客様の声